海外の歯列矯正事情など

海外の歯列矯正事情など

海外の歯列矯正事情など

私は上の歯は出っ歯で、下の歯は極端なすきっぱです。
歯が綺麗な人は、うらやましいです。
でも、まだここが日本でよかったと思います。
アメリカなどでは、歯並びが悪いだけで 能力が低いと思われるのだとか。
ちなみに、ルックス(体型管理)にも厳しい。
デブが多いという勝手なイメージですが、デブは「自己管理ができない人間」とみなされてしまうのだとか。
日本もデブには、厳しい視線が注がれます。
学校でも得てしていじめの対象にされたり、もちろんモテない。
意外と、同性の方が厳しかったりしますよね。
そして、歯並びに話を戻しましょうか。
そんなアメリカですから 当然新潟市 歯医者での歯列矯正は親の務め。
年収まで違ってくるというから、大変です。
でも、日本の歯科ように100万円超えというのは ないようです。
高くて50万円程度、かつ期間も短いのだそうです。
日本の歯科といえば、最新の医療先進国、というイメージですが、歯列矯正界では遅れを取っているのかもしれませんね。


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME レーシックって何? レーシックの種類 レーシックのメリット こんな方にオススメ デメリットもあります